What's KENPO?

健康保険委員会は1959年に設立された、歴史ある団体です!

(前身であった保健委員会の期間を含めるともっと歴史は深くなります)

当時、国民全員に行き渡っていなかった国民健康保険の機能を、学校で行う目的で設立されました。(だから健康”保険”委員会なのです!)

その活動の名残が現在の医療給付です。

予防給付の活動としては、当初病後の療養施設として、岩井海岸に旅館を設けたのが契約旅館の始まりです。

そのほか現在では、朝食サービス、海の家、スキーハウス等の様々な活動を通して塾生の健康に寄与しています。

About KENPO

  

学生健保委員会(学生健保)は塾生の皆さんが組合員として学費納入時に支払っている組合費で運営されている学生健康保険互助組合内で組合員を代表する学生組織です。

学生健保では医療給付活動予防給付活動を行っていますが、学生委員会は予防給付活動の一環として、塾生の皆様の健康保持及び増進を図るための企画を運営しています。

予防給付の企画に参加しましょう!

 

 

予防給付とは?

塾生の健康増進を図ることで、けがや病気を事前に防ぐことを目的とする企画のことです。

毎年さまざまな予防給付の企画を実施しています。2014年度の予防給付はこちらからご覧いただけます。

参加して、健康な毎日を送りましょう。

Twitter